Clinic, Apartment & Building
プロスタイルデザインの医院建築・集合住宅・ビル  

年月と共に価値が下がる傾向の日本の住宅。
その平均寿命は欧米の半分以下と言われ、
家計と環境、両方への大きな負担を意味します。

環境や省エネへの意識の高まり、
国による減税措置や住宅エコポイント・・・
時代の流れを受けて
住宅の価値が見直されようとしています。
寿命の長い、本当の意味で高品質な住宅。
それは家計にも、環境にも、
そして何より住む人にとって優しい住宅です。


PSD は長期優良住宅にも対応!

デザイン、住みやすさ、性能、品質、構造・・・
すべてを兼ね備えた最上の住まいを。



●PSDの考えるハードデザインについては こちら

 
 
 

・住宅金融支援機構のフラット35 において金利優遇(0.3%金利引下) 期間を10 年間延長
・民間金融機関の最長50 年ローン供給を、住宅金融支援機構が支援!(フラット50)

 
※資料請求、またご不明な点はお気軽にお問合せください→ お問合せ